ブログ

ブログ詳細

絵本がもたらす心の栄養



ehon_hahako

 

絵本は、子どもたちにとって、文字や言葉の発達を促すだけでなく、心の成長・発達のために

欠かせない存在だと言われています。

「絵本は心の栄養」と言われるのはそのためです。

 

絵本特有の楽しみ方は、色々ありますね。

例えば、絵本を楽しむ子どもたちは、その内容だけを楽しんでいるのではありません。

お母さんのお膝で絵本を読んでもらっている子どもは、母親の肌の温もりや息遣い、

あるいはお母さんから香る洗濯物の匂いなど、母親と自分の間にある様々な情報を感じとって、

その絵本の内容だけでなく、「読んでもらうこと」も、体まるごとで楽しんでいるように見えます。

そこには、「目と目で通じ合う」というような、言葉を伴わないコミュニケーションが存在しています。

 

子どもたちは、絵本を通じてコミュニケーションを楽しみ、絵本の中の経験を大人と分かち合っていきます。

この瞬間は、お母さんにとっても、子どもたちにとっても幸せな時間ではないでしょうか

絵本を通じて、親子間で幸せな時間を共有するという経験は、子どもたちの情緒の安定にもつながります。

絵本がもたらす心の栄養の中でも大切なものです。

 

子どもたちとの幸せなひとときをお過ごしください!!

 

一般社団法人 ママ育協会

住所 
本部 :〒171-0021
東京都豊島区西池袋3-29-9-3F

アクセス 池袋副都心線 C3出口目の前
TEL 03-5958-2733
FAX 03-5958-2521
MAIL honbu@mamaiku.net
受付時間 平日 10:00~17:00

Facebookはこちら
https://www.facebook.com/pg/mamaikukyoukai/

お茶会

セミナー

WEBママ育検定

講師専用ページ

幼児教室ほくと

  • facebook
  • twitter