ブログ

ブログ詳細

かがみ知加子のママ育士講座受講生 弥奈のつぶやき ~写真~


scrapbook

花火大会の季節ですね!

しかし、その日に限って雨が降ることも多く、今年はまだ花火を見ていません…

 

花火大会の雰囲気だけでも味わいたくて、昔の花火大会の写真などを見返していたのですが、

昔の自分が映っている写真を見ていると、

知らない間に撮られている写真は笑っているのに、

カメラを向けられると目が笑っていなかったり、顔が引き攣っているものばかりだなって感じました。

 

私は、小学生の頃に自分の姿、顔を自分で受け入れられなくなり、

自ら、写真という形として残すことを拒んだのですが、

ママ育を受ける前と後では、写真に写ってる表情が変わったなって思いました。

  

笑っているものも増えたし、笑っている自分をみても違和感がなくなってきました。

  

それは、笑っている自分を受け入れられるようになったからこその変化だと思います。

 

いまだに、写真を撮られることは苦手ですが、自分が生きてきた証として、

楽しいことも、悲しいことも形として残っていた方が、過去を振り返りやすいなって。

 

「再生」と「再認」という言葉がありますが、

何もヒントのなく自力で思い出す再生に比べて、

以前見たものを再び確かめる再認の方が簡単と言われています。

 

過去を振り返る時に、何もない状態から思い出すことは難しくても、

写真があれば、その時の思い出がよみがえりやすくなります。

 

また、自分が生きてきた証として形に残しておくことも大切だと思うようになりました。

 

過去に戻って、写真を撮り直すことはできませんが、

これから先であれば、いくらでも写真を撮ることはできます。

 

私が生きてきた証として、写真という形で残していきたいと思います。

  

自分から、写真撮りましょう!や、撮ってください!って言えないので、

声掛けてくださると嬉しいです。

 

#ママ育 #かがみ知加子 #かみさまとのやくそく #女性 #チャンス #親教育

一般社団法人 ママ育協会

住所 
本部 :〒107-0062
東京都港区南青山2-18-20
研究所:〒171-0021
東京都豊島区西池袋3-29-9-3F

アクセス 池袋副都心線 C3出口目の前
TEL 03-5958-2733
FAX 03-5958-2521
MAIL honbu@mamaiku.net
受付時間 平日 10:00~17:00

Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ogo5xh

お茶会

セミナー

WEBママ育検定

講師専用ページ

幼児教室ほくと

  • facebook
  • twitter