ブログ

ブログ詳細

責任とは素直さです


自分の責任とは 自分の責任をどの様に見ているのでしょうか? 起こっている全てを自分が起こしていると認めることだと思います。 するとこの世の全ての負の出来事全てでしょうか? という話になります 実はそうとも言えます。 子どもがお友達にケガをさせられた すると、相手の友達やその親に怒りが来ますね 園の体制に怒りが来ます。 又は自分をせめてしまいます 本当に自分は母親として このケガを予知できなかったでしょうか? 予測できなかったでしょうか? 園の体制に何か不満や 先生とのコミュニケーション ママ友とのコミュニケーションを どこかで、面倒と思ったり 私がすることではないと避けていた自分は居ないでしょうか? え?そこまで~・・・と思うかもしれませんが 実は、事柄ではなく この様なケースの場合、 あなたが人と本気でもっと関わっていたら ケガまでも回避できるほどの 愛のコミュニケーションが出来る人で また、あなた自身もそのことを知っているのではないのですか? と、本当の自分は言っているのです。 人はなぜ責任を取ることを恐れ 逃げようとするのか? それは 自分を責められる、 マイナスの責任を取らなくてはダメで 情けない自分だ!人より劣るなどと思っている そう判断している自分がいるのではないでしょうか? それは肉体としての心の判断なのです。 責任取るとは 善悪や判断を持たず 起こった全てをただ そのまま自分の事として受け取るということです。 ただそのまま・・・・ 人のせいにしている以上 自分の中の不安や怒りやおそれや無くなりません 起きていることの本質を見て それらを自分ごととして受け取るその瞬間に 内なる幸福を見ることが出来なくなります 責任を取るとは、 そのままの自分に素直になるということだと思いませんか?

一般社団法人 ママ育協会

住所 
本部 :〒171-0021
東京都豊島区西池袋3-29-9-3F

アクセス 池袋副都心線 C3出口目の前
TEL 03-5958-2733
FAX 03-5958-2521
MAIL honbu@mamaiku.net
受付時間 平日 10:00~17:00

Facebookはこちら
https://www.facebook.com/pg/mamaikukyoukai/

お茶会

セミナー

WEBママ育検定

講師専用ページ

幼児教室ほくと

  • facebook
  • twitter